とにかく早く!下りだけを走るマラソン

世界最速マラソン

グラナダ(スペイン)


ほぼ100%下りのルートを疾走する世界最速マラソン

スペイン南部のアンダルシア地方、シエラ・ネバダ山脈で開催されるマラソン大会。標高差1,938m、平均勾配4.6%をダッシュで駆け下り、とにかく速く!速く!速く!走ります。自分のマラソン記録を更新すること間違いなし、2時間を切れるかもしれません!荒々しいシエラネバダ山脈のワイルドな大自然を眺めながら疾走しましょう。


開催日:2021年10月09日

開催場所:グラナダ(スペイン)

種目/参加資格

フルマラソン42.195㎞/18歳以上

大会参加費用

未定(フルマラソン)

募集人数

未定



特徴

コースの特徴

ほぼ100%下りだけ、標高差1,938m、平均勾配4.6%、アスファルトで舗装された道を駆け下りる世界最速のマラソン大会。スタート地点は標高2,605m。10月のこのエリアの気温は5-10℃前後で風が強い場合は寒さを感じます。高緯度エリアと暑さや陽射しが厳しいエリアでは急激な気温差があるので、速乾性素材のTシャツや帽子、日焼け止めとウインド・ジャケットの両方ともご持参ください。


記録計測

あり。チップ計測


料金に含まれるもの

Tシャツ、ゼッケン、ベルト、コース・インフォメーション、日程表、完走メダル

賞金はありません


コース

制限時間

フルマラソン:6時間、21㎞地点/出発後3時間


医療チーム

マラソン当日にはデンマーク人医師が常駐し、マラソンコースをパトロールします。


給水

10㎞おきにあり。レース中は、必ずご自身でも飲料水をご持参ください。


参加ご希望の場合、必ずランド・パッケージと合わせてお申し込みください。