北極・南極クルーズ/アルバトロス・エクスペディションズ



北極エリアには北極グマ、セイウチなどの野生動物が生息し、巨大な氷河、氷山などの絶景と出会うことが出来ます。グリーンランド、スピッツベルゲン(スヴァルバール諸島)、アイスランド、フェロー諸島など、北極エリアはそれぞれ全く違った表情を見せてくれます。極北の大自然やその地に暮らす人々との感動的な出会いに出かけましょう!南極よりも、短い日程で旅することができます。


クルーズ日数:7泊8日 発着地:オスロ

出発日:2022年6月08,15,22,29日、7月06日

 


クルーズ日数:5泊6日 発着地:レイキャビク/コペンハーゲン

出発日:2022年8月14,19,24,29日


地球最後の秘境である『白い大陸』南極には手つかずの大自然が残されています。屹立する岩山の間に氷河が流れ、巨大な氷山が海に浮かびます。南極の絶景を眺めていると、同じ地球ではないかのような不思議な感覚になります。数えきれないほどのペンギン、のんびりと寝そべるアザラシ、優雅に泳ぐ鯨が目の前で野生の営みを繰り広げます。一生に一度、探検の旅に出かけましょう。


クルーズ日数:9泊10日 発着:ウシュアイア

出発日:2021年11月05日、

    2022年1月22,20,29日、2月7,23日、3月4日


南極とサウスジョージア

クルーズ日数:18泊19日  発着:ウシュアイア

出発日:2021年12月19日




北極・南極クルーズで体験できること

スピッツベルゲンの野生動物

スピッツベルゲン周辺には3,000頭もの北極熊が生息しています。セイウチやアザラシなどとの出会いも期待できます。

グリーンランドの氷山

北半球で最も多くの氷山がつくられるイルリサットのアイスフィヨルド。巨大な氷山が浮かぶ絶景をみることが出来ます。

南極のペンギン

南極にはアデリーペンギンやジェンツーペンギンが夏の間子育てにやって来ます。目の前をよちよち歩く姿は愛らしい!

エクスペディションチーム

生物学者など北極や南極の自然を知り尽くしたエクスペディションチームが同行。一緒に感じ、学びましょう。