3000の寺院遺跡を走るマラソン

バガン寺院遺跡マラソン

バガン(ミャンマー)


無数の仏塔が緑の平原に並び、素朴な村人と出会う

アジアの仏教国ミャンマー、マンダレー地方にある世界三大仏教遺跡のひとつバガン遺跡。3000を超える仏塔が緑の平原に並ぶ絶景が印象的で、ユネスコ世界遺産に指定されています。ほぼ平坦なコースですので、気軽にご参加ください。しかし、道は舗装されておらず蒸し暑いコースですので水分補給はしっかりと。美しい仏塔やフレンドリーな村人たちとの出会いは、走る以外にも、暖かい思い出をプレゼントしてくれるでしょう。


開催日:2021年11月27日

開催場所:バガン

種目/参加資格

フルマラソン42.195㎞/18歳以上

ハーフマラソン21.1㎞/16歳以上

10㎞マラソン/12歳以上(成人同行/12歳以下も参加可能)

大会参加費用

US$250(マラソン)

US$250(ハーフマラソン)

US$250(10㎞マラソン)

募集人数

500人


特徴

コースの特徴

コースはほぼ平坦です。ミャンマー/バガンの11月の気候は、暑さが厳しく(約30℃)湿気があります。白やパステルカラーで速乾性のあるTシャツ着用をお勧めします。ミャンマーは敬虔な仏教国ですが、レース当日はタンクトップ等のスポーツ・ウェアで問題ありません。日焼け止めは必須(SPF30 以上 )で、キャップやサングラスなどがあれば日射病を防ぐことが出来ます。早朝には薄手の上着があるほうが良いでしょう。トレッキング・ポールの使用は出来ません。


記録計測

あり。チップ計測。


料金に含まれるもの

Tシャツ、ゼッケン、リストバンド(フル&ハーフマラソン)、完走メダル

賞金はありません


コース

制限時間

フルマラソン、ハーフマラソン、10㎞マラソン:7時間

*フルマラソン参加者は27㎞地点で5時間


医療チーム

マラソン当日にはデンマーク人医師と現地の医療チームが常駐しています。


給水

5㎞おきにあり。レース中は、必ずご自身でも飲料水をご持参ください。


参加ご希望の場合、必ずランド・パッケージと合わせてお申し込みください。