グリーンランドからアイスランド~赤毛のエリックの軌跡

ディスコ湾、南グリーンランドから東グリーンランドを巡る

エリアにより全く違う自然を持つグリーンランド。3000m級の山々が連なる東部、比較的温暖で牧羊も行われる南部、世界遺産アイスフィヨルドがある氷山が浮かぶ西部。ヴァイキングが旅した航路を辿りながらグリーンランド各地の知られざる魅力に触れる壮大なクルーズです。

おすすめポイント

グリーンランド大冒険

エリアにより全く違う自然を持つグリーンランド。3000m級の山々が連なる東部、比較的温暖で牧羊も行われる南部、世界遺産アイスフィヨルドがある氷山が浮かぶ西部。ヴァイキングが旅した航路を辿りながらグリーンランド各地の知られざる魅力に触れる壮大なクルーズです。

巨大な氷河を見学

世界遺産『アイスフィルド』へのハイキング。ほぼ平坦な初心者コースは片道約1時間ですので気軽にお楽しみいただけます。ツンドラの大地や眼下には氷山が浮かぶ風景はまさに北極の絶景。ゴールには巨大な氷河が待っています。圧倒的な氷の世界は言葉にできないほどの迫力です。

イヌイット文化と出会う

グリーンランドの人口はたった56,000人。フィヨルドで断絶されているため村と村を結ぶ道がない環境で暮らす人々を訪れます。厳しい自然の中狩猟と採集で生き抜いてきたイヌイットの人々の暮らしや知恵は、現代を生きる私たちに多くのことを教えてくれます。



南グリーンランド(イメージ)
南グリーンランド(イメージ)

クルーズ日数:11泊12日

発着:カンゲルルススアーク/レイキャビク

出発日:2022年9月05日



日程表

Day1

レイキャビク✈カンゲルルススアーク

空路、カンゲルルススアークよりレイキャビクへ。

Ocean Atlantic号に乗船後、カンゲルルススアーク出港。

未知の海へ旅立った赤毛のエリックのようにグリーンランドの旅へ出発です。   



Day2

シシミウト

グリーンランド第二の町シシミウトに寄港。

エクスペディション・チームが街歩きにご案内後、フリータイム。

18世紀デンマークの植民地として発展した歴史を感じる旧市街がおすすめ。

当時の建物を利用した博物館や教会等を訪れます。

クジラ肉やジャコウ牛などローカル・フードの試食もご用意。

天気が良ければハイキングをお楽しみください。  



Day3

ケケタルスアーク~エキップ氷河

ディスコ島の小さな町ケケタルスアークに寄港。

地元の教会やコミュニティーセンターを訪れます。

コーヒーやケーキでグリーンランド流おもてなし『カフェミック』にご招待。

民族衣装を着た住民が歌やダンスを披露します。

地元のイヌイットの人たちとの交流もをお楽しみください。

午後、ケケタルスアーク出発。

 

夜、巨大な氷河エキップセルミア到着。

海に迫出した氷河近くまでクルージングをご堪能ください。



Day4

イルリサット

世界遺産の氷河『アイスフィヨルド』の町イルリサットに寄港。

エクスペディション・チームが街歩きにご案内。

ご希望の方は世界遺産アイスフィヨルドへのハイキングにご案内。

氷山や氷河の絶景をご満喫ください。

エクスカーション:氷山クルーズ、セスナ・サファリ



Day5

デービス海峡

のんびりと洋上でお過ごしください。

船内ではエクスペディション・チームによる北極の自然についての講義を開催します。デッキで渡り鳥ウォッチング、運が良ければ鯨との出会いも期待できます。



Day6

ヌーク

午前:グリーンランドの首都ヌークに寄港。

グリーンランド最大の街(人口約17,000人)で、政治経済の中心地。

10世紀後半にグリーンランドに移住したヴァイキング(ノース人)がいたという噂を聞き、1721年宣教師ハンス・エゲデがこの地にやってきました。カトリック教徒である彼らをプロテスタントに改宗させる目的でしたが、ヴァイキングはすでに消えていました。なぜヴァイキングがいなくなったかは現在でも謎のままです。



Day7

イヴィトゥット(南グリーンランド)

ヴァイキング時代ノース人が定住した南グリーンランドに寄港。

午前:最大の街カコトックに寄港予定。(変更の可能性がございます)

午後:イヴィトゥットに寄港予定。

ヴァイキング村があった廃村で、アルミニウム抽出のための薬剤・天然の氷晶石が採掘された世界でも数少ない場所でした。



Day8

カシアルスーク(南グリーンランド)

ヴァイキング時代ノース人が定住した南グリーンランドに寄港。

午前:赤毛のエリックが定住したカシアルスークへ。

当時はブラッタヒルドと呼ばれ、ヴァイキングの遺跡やエリックの妻ショーズヒルドが建てた教会(再建)などを見学します。

 



Day9

プリンスクリスチャン・サウンド

グリーンランド南部を東と西へ結ぶプリンス・クリスチャン・サウンドを通過。強風が吹き荒れる最南端フェアウェル岬を避け、全長60㎞の内陸通路を進みます。両岸に聳える山々の絶景を眺めながら進みます。



Day10

ショルドゥンゲン(東グリーンランド)

東グリーンランド一の絶景を誇るショルドゥンゲン島へ。

険しい断崖や狭いフィヨルドや内陸氷床、氷河が流れ落ちる素晴らしい風景をお楽しみください。ノルウェー人探検家ナンセンの1888年グリーンランド・スキー横断探検でも訪れた場所です。



Day11

デンマーク海峡

のんびりと洋上でお過ごしください。

船内ではエクスペディション・チームによる北極の自然についての講義を開催します。デッキで渡り鳥ウォッチング、運が良ければ鯨との出会いも期待できます。



Day12

レイキャビク

午前、レイキャビク到着。

Ocean Atlantic号を下船。 

 



厳しい自然環境である北極・南極でも耐えられる耐氷船。ノルディック・グルメを楽しむレストラン、カフェ&ラウンジ、サウナやプールなど船旅を満喫する施設も充実。ゾディアック(上陸用ゴムボート)で港湾施設のない場所への上陸やクルージングをお楽しみ頂けます。

建造年       1986

              (改装2016)

乗客定員   216人

客室数          103室

総トン数  12,798トン 乗組員    140名 
全長       140m  ゾディアック  20艘
全幅            21m スピード  15ノット
アイスクラス  1B 医師       同行


旅行代金


 

 

 

 

インサイド

 

 

 

 

   F :トリプル

面積:18-21㎡、5階

施設:ベッド(ツイン/ダブル)、トイレ&バスタブ

   E:ツイン

面積:18-21㎡、5階

施設:ベッド(ツイン/ダブル)、トイレ&バスタブ

3名一室/お一人様

2022  $4,590~

2名一室/お一人様

2022  $5,190~


 

 

 

 

 

 

アウトサイド

 

 

 

 

 

 

   G :シングル(舷窓)

面積:9㎡、4階

施設:ベッド(シングル)、トイレ&シャワー

   D:ツイン(四角窓)

面積:11-12㎡、4階

施設:ベッド(ツイン)、トイレ&シャワー

   C:ツイン(四角窓)

面積:12-13㎡、5階

施設:ベッド(ツイン)、トイレ&シャワー

1名一室/お一人様

2022  $8,190~

2名一室/お一人様

2022  $6,190~

2名一室/お一人様

2022  $6,690~


 

 

 

 

 

 

 

スイート 

 

 

 

 

 

 

   B: スイート

面積:20-23㎡、7,8階

施設:ベッド(ツインまたはダブル)、ソファ、

トイレ&シャワー

   A:スイート

面積:19-24㎡、5階

施設:ベッド(ツインまたはダブル)、ソファ、

トイレ&バスタブ

   プレミアムスイート

面積:35㎡、5階

施設:ベッド(ツインまたはダブル)、ソファ、

2部屋、トイレ&バスタブ

2名一室/お一人様

2022  $9,990~

2名一室/お一人様

2022  $11,490~

2名一室/お一人様

2022  $11,990~


お一人様あたり /USドル/料金変動制

代金に含まれるもの

・クルーズ乗船代金、キャビン代金、食事代金
・港湾税
・ゾディアックでの上陸、クルージング代金
・レンタル長靴(無料)
・コーヒー、紅茶(24時間無料サービス)
・レイキャビク→カンゲルルススアーク航空運賃(エコノミークラス)

代金に含まれないもの

・レイキャビクまで/レイキャビクからの航空券
・船内チップ代金
・有料のエクスカーション
・海外旅行傷害保険
・船内での飲み物代金、通信代金など