チリ、ペルーからコスタリカへ~赤道通過

南米の歴史と多種多様な野生動物と出会う

チリ中部の温帯に属する街バルパライソから熱帯雨林のコスタリカまで、南米から中米までを旅するクルーズ。 ナスカの地上絵やチャンチャン遺跡など植民地以前に栄えた文明、パラカス国立自然保護区やイスラデラプラタなどペンギンや海鳥など野生動物の宝庫、 サンゴ礁や熱帯雨林の森など、各地の自然や文化を体験。赤道を超えるその瞬間も感動的です。

おすすめポイント

野生動物との出会い

フンボルトペンギンが生息するダマス島、『リトル・ガラパゴス』パラカス国立自然保護区、アオアシアツオドリの宝庫・イスラ・デラプラタ、サンゴ礁の美しいコイバ自然公園、様々な昆虫と出会える熱帯雨林な、多種多彩な野生動物と感動の出会い。

ナスカの地上絵・歴史と文明

世界遺産・硝石採掘所跡のサンタ・ラウラ、ハンバーストーンや世界最古のチャンチャーラのミイラ、ナスカの地上絵、世界遺産チャンチャン遺跡など、チリとペルーの遺跡を見学します。未だに多くの謎に包まれた歴史ロマンをお楽しみください。

赤道を超え大自然に触れる

穏やかな地チリ中部の街バルパライソから世界三大砂漠アカタマ砂漠、海鳥や野生動物が様々な生命のドラマが繰り広げられるペルーやエクアドル沿岸の島々、赤道を超えて美しいサンゴ礁の海、熱帯雨林まで様々な自然を体験します。




クルーズ日数:16泊17日

発着:バルパライソ/プンタアレーナス

出発日:

2022年4月02日

2023年4月01日



日程表

Day1

バルパライソ(チリ)

午後、Ocean Vintory号に乗船後、ウシュアイア出港。

パタゴニア探検の旅に出発です。   



Day2

 

コキンボ(チリ)

コロニアル建築と現代建築がミックスした港町コキンボに寄港。

チリで二番目に古いコロニアル建築の建物と美しいビーチが広がるラ・セレナもおすすめ。この地域はワインの名生産地です。  



Day3

Day4

 

ガビオタ島/チョロス島/ダマス島(チリ)

フンベルトペンギン保護区であるガビオタ島周辺をクルーズ。

ゴムボートでペンギンなどの野生動物ウォッチングを楽しみます。

太平洋(終日航海)

太平洋を終日航海。

船内ではエクスペディション・チームによるチリについてのレクチャーを開催します。  



Day5

 

イキケ(チリ)

タラパカ州の州都イキケに寄港。

バスにて世界三大砂漠のひとつアカタマ砂漠へ。世界遺産・硝石採掘所跡のサンタ・ラウラ、ハンバーストーンを訪れます。さび付いた工場や住居跡が残りますが現在はゴースト・タウンとなっています。



Day6

Day7

 

アリカ(チリ)

ペルーとの国境近くチリ最北部の港街アリカに寄港。

アザパ渓谷にて動物や人が描かれた地上絵を見学。考古学博物館で世界最古のチンチョーロのミイラ(推定:紀元前6,000-8,000年前)を見学します。

太平洋(終日航海)

太平洋を終日航海。

船内ではエクスペディション・チームによるチリについてのレクチャーを開催します。  



Day8

 

パラカス(ペルー)

ペルー南西部の港町パラカスに寄港。

<OP>『リトル・ガラパゴス』パラカス国立自然保護区/バレスタス諸島観光

<OP>ナスカの地上絵・遊覧観光

 



Day9

 

カヤオ(ペルー)

ペルー最大の港街カヤオに寄港。

ペルーの首都リマから15㎞、レアルフェリペ要塞やカヤオ大聖堂などが見所。

<OP>ペルーの首都リマ観光



Day10

Day11

 

トルヒーリョ(ペルー)

ペルー第三の都市トルヒーリョに寄港。

世界遺産チャンチャン遺跡を訪れます。1100年頃から栄えたチムー王国の都市跡。日干しレンガで出来たの壁の彫刻が美しい。

太平洋(終日航海)

太平洋を終日航海。

船内ではエクスペディション・チームによるチリについてのレクチャーを開催します。  



Day12

Day13 

 

Day14

 

マンタ(エクアドル)

エクアドル最大の港町マンタに寄港し2日間滞在します。

<OP>野生動物の宝庫イスラ・デラプラタ

ヤシの葉の繊維で作られる高級パナマ帽を作るモンテクリスティ村を訪れた後、パコチェ野生動物保護センターへ。ジャングルに囲まれたセンターでは風土病に罹った鳥や哺乳類を保護しています。

終日航海

太平洋を終日航海。南半球から赤道を通過し、北半球へ。

船内ではエクスペディション・チームによるレクチャーを開催します。  



Day15

コイバ自然公園(パナマ)

パナマ最大のコイバ島近郊に停泊。

ゴムボートで世界遺産コイバ自然公園をクルーズ。コイバ島と28の小島からなる島には、美しいサンゴ礁に囲まれ、干潟や森など美しい自然が広がります。コイバホエザルやコイバアカオカマドドリなど固有の亜種の宝庫です。



Day16

ゴルフィト湾(コスタリカ)

1960年代にバナナ貿易で栄えた港町ゴルフィトに寄港。

1985年にバナナ病の影響で閉業、現在はスポーツフィッシングが盛んです。

<OP>ラ・ガンバ生物研究所とピエドラス・ブランカス国立公園

熱帯雨林の研究、保護などを行うラ・ガンバ研究所、多種多様な植物や動物、昆虫が生息するピエドラス・ブランカス国立公園を訪れます。



Day17

プンタアレーナス(コスタリカ)

午前、プンタアレーナス到着。

Ocean Victory号を下船。 



最高クラスの耐氷度1Aを誇り、揺れを大幅に軽減する船型が特徴。90%以上の客室はバルコニー付き。ノルディック・グルメを楽しむレストラン、カフェ&ラウンジ、サウナやプールなど船旅を満喫する施設も充実。ゾディアック乗船口は4か所あり速やかに上陸/クルージングが可能です。野生動物を見逃すことはありません。

建造年       2021

 

乗客定員   189人

客室数          93室

総トン数    8,500トン 乗組員    140名 
全長       104.4m  ゾディアック 18艘
全幅            18.4m スピード  15.5ノット
アイスクラス  1A 医師       同行


旅行代金

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトサイド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   G :シングル(舷窓)

面積:18㎡、3階

施設:ベッド(シングル)、トイレ&シャワー

   F:トリプル(舷窓)

面積:22㎡、3階

施設:ベッド(ツイン)、トイレ&シャワー

   D:ツイン(四角窓)

面積:22㎡、4階

施設:ベッド(ツイン)、トイレ&シャワー

  E: スイート(フレンチバルコニー/出窓)

面積:16㎡、7,8階

施設:ベッド(ツインまたはダブル)、ソファ、

トイレ&シャワー

   C:ツイン(バルコニー)

面積:24㎡、4階

施設:ベッド(ツイン)、トイレ&シャワー

1名一室/お一人様

2022 $10,000~

2名一室/お一人様

2022  $6,000

2名一室/お一人様

2022  $8,800~

2名一室/お一人様

2022 $7,400~

2名一室/お一人様

2022 $9,000~


 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイート 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   B2: スイート(バルコニー)

面積:28㎡、4,6階

施設:ベッド(ツインまたはダブル)、ソファ、

トイレ&シャワー

   B1: スイート(バルコニー)

面積:35㎡、4階

施設:ベッド(ツインまたはダブル)、ソファ、

トイレ&シャワー

   A:スイート(バルコニー)

面積:42㎡、4階

施設:ベッド(ツインまたはダブル)、ソファ、

トイレ&シャワー

   プレミアムスイート(バルコニー)

面積:45㎡、4階

施設:ベッド(ツインまたはダブル)、ソファ、

トイレ&シャワー

2名一室/お一人様

2022 $10,000

2名一室/お一人様

2022 $11,000~

2名一室/お一人様

2022 $14,000~

2名一室/お一人様

2022 $15,000~


お一人様あたり /USドル/料金変動制

代金に含まれるもの

・クルーズ乗船代金、キャビン代金、食事代金
・港湾税
・ゾディアックでの上陸、クルージング代金
・エクスペディション・ジャケット
・レンタル長靴(無料)
・コーヒー、紅茶(24時間無料サービス)

代金に含まれないもの

・バルパライソ/プンタアレーナスまでの航空券
・船内チップ代金
・有料のエクスカーション
・海外旅行傷害保険
・船内での飲み物代金、通信代金など